ミジェロのレシピ帳

Mijello Mission Gold Watercolor Laboratory

W630 ゴールドオーカー

単一顔料:PY42

耐光性:極めて高い

透明度:透明

染色性:定着弱

価格:Dクラス(楽天価格 15ml:1339円)

 ※参考:ミジェロジャパン楽天市場店▼▼

f:id:yokohori:20190422165810j:plain

 

キャラメルっぽい艶があります。

ツヤツヤのキャラメルソースやニス塗りのアンティークテーブルを思わせる色です。

蜜で描いているような粘りのある感触で紙の上をなめらかに動き伸びがとても良いです。定着は弱く乾きが遅いので重ね塗りには不向きです。

 

 

仕上げの部分に使うか、定着力の高い顔料と混色するのがおすすめです。

 

こちらはゴールドオーカーだけで描いたイラストです▼▼

f:id:yokohori:20190422165209j:plain

キャラメルマキアートとトイプードル」(89×64㎜ ATCサイズ)

 

個人的なおすすめ度(5段階)★★

ピュアピグメント34色セットに入っています。 

好みがかなり分かれる色だと思うので星は少なめ。

定着が弱い絵具が好きな方やニス塗りのような仕上げに使いたい方は是非お試しください♪

 

購入時の参考にしていただければ幸いです。

 

★描き心地などの感想は個人の意見です。

★記事の内容は変更する場合がありますのでご了承ください。

作成日:2019年5月7日

 

ミジェロMissionゴールドクラスについて

 

前回、ホワイト、シルバー、ゴールドクラスの違いについての記事を書きました。

シルバークラスとの違いやセット販売についてはこちらをご覧ください▼

yokohori.hatenablog.com

 

 今回はミジェロミッションゴールドクラスの絵具についてさらに詳しくまとめていきたいと思います。

 

126色のミジェロミッションゴールドクラス

f:id:yokohori:20190316163049j:plain

 

15mlチューブが基本の大きさで126色あり、7mlは現在42色展開しています。

(固形の単品販売は現在はありません。)

 参考: 【ミジェロジャパン楽天市場店】ゴールドクラス105色カラーチャート

 

5mlチューブに馴染みがある方が多いと思うのですが、比べてみるとこんな感じ⇩

とても大きいです。外国では大きいサイズの絵を描く方が日本より多いみたいですね。

f:id:yokohori:20190316163615j:plain

ミジェロMissionチューブ大きさ比較

 

126色中、ピュアピグメントは50色


 ピュアピグメントとは、単一顔料のこと。

顔料の種類が一つなので混色しても濁りにくい特徴があります。

 

単一顔料かどうかは、顔料表示で見分けることができます▼▼

f:id:yokohori:20190316164637j:plain

ミジェロのパンフレット顔料表示

f:id:yokohori:20190316164706j:plain

ミジェロチューブの顔料表示

単一顔料を複数持っていると、混色して他の色を自作できるので

個人的にはピュアピグメントはとてもおすすめの絵具です。

 

他の色によく使われているなと思う色をまとめてみました▼▼

f:id:yokohori:20190316165616j:plain

ミジェロゴールドクラスの中で使用頻度の高い顔料一覧


 実は、この20色を持っていると60色強の色を自作することが可能になります。

(作ろうと思えば・・・になりますが(;^ω^))

自分で色を作ったりするのが好きな方や、普段から混色している方、自分好みの色を作りたい方にはおすすめです。

 

例えば、人気のあるブルーバイオレットという色は、PR122マゼンタとPB29ウルトラマリンライトの2色でできています。

同じ顔料で割合を変えるとレッドバイオレットになります。

自作まではしない、という方も顔料を知っていると自然なグラデーションを作りたいときにとても便利です!

 

f:id:yokohori:20190316170523j:plain

ミジェロの人気色ブルーバイオレットの顔料

 

 

ピュアピグメント以外の色はどんな色がある?

ピュアピグメントについてはつい熱く語ってしまいますが、決してそれ以外の色をけなしている訳ではありません!

 

ブライトオペラやパール系など自作できない色もありますし

人気のあるプルシャングリーンやブルーバイオレット、私が好きなオリーブグリーンなどは絶妙なバランスで混色されています♡

 

その辺りの色については機会があれば別記事でまとめたいと思います。

 

ぜひお好みの色を探してみてくださいね♪

 

 

 

 ※関連記事▼▼
yokohori.hatenablog.com

yokohori.hatenablog.com

 

★個人の意見、感想なども含まれます。

★記事の内容は変更する場合がありますのでご了承ください。

作成日:2019年5月7日

ミジェロMissionホワイト、シルバー、ゴールドクラスの違い


ミジェロMissionの水彩絵具は3種類あります

 ※Missionとは、ミジェロ(メーカー)の水彩絵の具のブランド名です。

 

f:id:yokohori:20190316153559j:plain

 

 

☆ホワイトクラス☆

デザイン画やイラスト向けの絵具。

発色が良く、乾燥が早い。

通販で購入可能なホワイトクラスの絵具は現在セットのみになります。

 

15ml × 34色セット

 

参考【楽天市場】絵具 > ホワイトクラス:ミジェロ ジャパン 楽天市場店

 

 

☆シルバークラス☆

初心者や学生の方、練習用などにおすすめの固形絵具。

溶けやすく発色が良い。

ゴールドクラスに比べると耐光性に劣るが、安価で手に入りやすい。

 

固形 12色セット

固形 20色セット

※固形20色セットはネイビーとシルバーの2種類

 

参考:【楽天市場】絵具 > シルバークラス:ミジェロ ジャパン 楽天市場店

 

 

☆ゴールドクラス☆

 プロ向けの本格派絵具。

耐光性が高いのが特徴。発色が良く、高級顔料が使用されている。

全126色で単品購入が可能です。(現在、固形はセット販売のみ)

 

7ml 12色セット

7ml 24色セット

[rakuten:mijello-japan:10000003:detail]

7ml 36色セット (パレット付き)

[rakuten:mijello-japan:10000005:detail]

15ml 34色セット

[rakuten:mijello-japan:10000002:detail]

15ml ピュアピグメント17色セット

[rakuten:mijello-japan:10000135:detail]

15ml ピュアピグメント24色セット

[rakuten:mijello-japan:10000137:detail]

15ml ピュアピグメント34色セット

[rakuten:mijello-japan:10000136:detail]

 固形 12色セット

[rakuten:mijello-japan:10000008:detail]

 固形 24色セット

[rakuten:mijello-japan:10000009:detail]

 

 参考:【楽天市場】絵具 > ゴールドクラス:ミジェロ ジャパン 楽天市場店

 

★ ピュアピグメントセットは、単一顔料のみを集めたセットです。

個人的にはピュアピグメント24色セットがミジェロの代表的な絵具が多くおすすめしたいセットです。

人気があるのは使いやすさから7mlチューブでパレット付きの36色セットのようです。

 

 

 ※ミジェロの絵の具の特徴についてはこちらをご覧ください▼▼

yokohori.hatenablog.com

yokohori.hatenablog.com

 

★個人の意見、感想なども含まれます。

★記事の内容は変更する場合がありますのでご了承ください。

作成日:2019年3月17日

更新日:2019年5月7日

W533 オリーブグリーン

顔料:PG36、PY150、PR112、PBr25

耐光性:極めて高い

透明度:半透明

染色性:定着強

価格:Cクラス(楽天価格 7ml:税込586円 15ml:税込1,069円 )

 ※参考:ミジェロジャパン楽天市場店▼▼

 

 

 

f:id:yokohori:20190316121519j:plain

まさにオリーブの実の色。渋めのグリーンです。

 

個人的にとても好きな色で植物や苔類を描くときによく使います。

 

薄塗部分は彩度の高い黄緑色、濃い部分はカーキっぽい緑色になり、濃淡でイメージが違い色幅が広いです。

 

渋めながら彩度が高く、透明感もあるのが魅力です。

 

W584 バンブーグリーンと、W600 グリーンゴールド、W511パーマネントレッド、W565レッドブラウンの混色で同じ色を作ることが可能です。

 

(ちなみにバンブーグリーンとグリーンゴールドの混色でサップグリーンになります)

f:id:yokohori:20180802105636j:plain

 

 顔料4つの混色でこの彩度と透明感!さすがです。

 

こちらはオリーブグリーンだけで描いたイラストです▼▼

f:id:yokohori:20190316122040j:plain

メジロと白梅」(89×64㎜ ATCサイズ)

 

個人的なおすすめ度(5段階)★★★★

全ての基本色のセット36色に入っている色です。

個人的によく使うので星4つ。

渋みがありながら鮮やか!という絶妙な色合いで、植物や風景をよく描く方には本当におすすめの色です。

 

購入時の参考にしていただければ幸いです。

 

★描き心地などの感想は個人の意見です。

★記事の内容は変更する場合がありますのでご了承ください。

作成日:2019年3月16日

 

W597 コンポーズオペラ

顔料:BV19、PW6、PR122

耐光性:極めて高い

透明度:透明

染色性:中度

価格:Dクラス(楽天価格 15ml:税込1,339円)

  ※参考:ミジェロジャパン楽天市場店▼▼

 

f:id:yokohori:20190312140732j:plain

 

オペラという名前はついていますが、蛍光色ではありません。

赤とマゼンタの中間あたりで色は強め。粒子は細かく軽いです。

 

W599コンポーズローズより赤みがあり、水を少なめに使うと赤っぽいですが、薄めると香りのよい花を思わせる可愛いピンク色になります。

 

W512パーマネントローズ、W501チャイニーズホワイト、W519マゼンタ混色すると同じ色になります。

 

こちらはW597コンポーズオペラだけで描いたイラストです▼▼

f:id:yokohori:20190312140818j:plain

「馨り立つ」(89×64㎜ ATCサイズ)

 

個人的なおすすめ度(5段階)★★

どのセットにも入ってないので単品購入のみになります。

他の色で代用、マゼンタを使って混色してつくれそうな感じなので星低めです。

耐光性が高いのが特徴なので、作品を長期保存させたいときにはお勧めです。

 

購入時の参考にしていただければ幸いです。

 

★描き心地などの感想は個人の意見です。

★記事の内容は変更する場合がありますのでご了承ください。

作成日:2019年3月12日

 

W629 ダークバーントシェンナ

単一顔料:PBr7

耐光性:極めて高い

透明度:半不透明

染色性:定着弱

価格:Bクラス(楽天価格 15ml:658円)

 ※参考:ミジェロジャパン楽天市場店▼▼

 

f:id:yokohori:20190225165726j:plain

 

重みのある色ですが粒子は細かく、繊細な表現が可能です。

深みを出したいところに混色して使ってもいいかもしれません。

 

W564バーントシェンナよりは暗く、W625バーントシェンナNo.2よりは明るい色みです。(ちょっとややこしいですね(;^ω^))

 

参考:W564バーントシェンナ▼

yokohori.hatenablog.com

※W625バーントシェンナNo.2の記事はまだありません。

 

 

こちらはダークバーントシェンナだけで描いたイラストです▼▼

濃淡の幅が広いので単品でこれだけ細かいモチーフを描くことができました。

f:id:yokohori:20190225165824j:plain

「幸せのカタチ」(89×64㎜ ATCサイズ)

 

個人的なおすすめ度(5段階)★★

セットに入っていないので、手に入れるなら単品購入のみになります。 

 

重さがあり乳化剤と分離しやすく、分離してしまった絵の具は固まると溶けにくくなってしまうのがマイナスポイントです。

 

購入時の参考にしていただければ幸いです。

 

★描き心地などの感想は個人の意見です。

★記事の内容は変更する場合がありますのでご了承ください。

作成日:2019年2月25日

 

W502 アイボリーブラック

単一顔料:PBk7

耐光性:極めて高い

透明度:半不透明

染色性:定着中度

価格:Aクラス(楽天価格 7ml:313円価格改定後439円 15ml:税込561円 →価格改定後788円

 ※参考:ミジェロジャパン楽天市場店▼▼

 

f:id:yokohori:20190218162214j:plain

 

軽くて柔らかな黒です。

コバルトブラックと比べると若干黄みがかっています。広がりやすいので水で薄く伸ばすには最適です。

 

粒子は細かく、ふんわりとしたぼかしを作ることができます。

くせがないので暗い色を作りたいときの混色におすすめです。

 

 

 ※参考:W615コバルトブラック▼

yokohori.hatenablog.com

 

こちらはアイボリーブラックだけで描いたイラストです▼▼

f:id:yokohori:20190218162502j:plain

「ママとお兄ちゃんと」(89×64㎜ ATCサイズ)

 

個人的なおすすめ度(5段階)★★★

 

基本の24色、36色セットに入っています。

柔らかい使い心地なので初心者には使いやすいです。

他のメーカーで同じような黒を持っている方は粒子の大きさが特徴的なコバルトブラックの方をおすすめします。

 

 

★描き心地などの感想は個人の意見です。

★記事の内容は変更する場合がありますのでご了承ください。

作成日:2019年2月18日