ミジェロのレシピ帳

Mijello Mission Gold Watercolor Laboratory

W602 コンポーズバイオレットディープ

顔料:PB15:3、PR122

耐光性:極めて高い

透明度:透明

染色性:定着中

価格:Cクラス(楽天価格 15ml:745円価格改定後1069円

 ※参考:ミジェロジャパン楽天市場店▼▼

 

f:id:yokohori:20181128145042j:plain

 

 

W541 セルリアンブルーと、W519 パーマネントマゼンタの2種類の顔料で作られています。

同様の混色で、W598コンポーズバイオレットがありますが、コンポーズバイオレットよりセルリアンブルーの顔料が多めに入っており、青よりの紫になっています。

色は強めで、以前に紹介したジオキサジンバイオレットに近い色です。

比較するとジオキサジンバイオレットの方が黒に近い色で、コンポーズバイオレットディープの方が耐光性が高いのが特徴です。

 

参考:W624ジオキサジンバイオレット▼▼

 

yokohori.hatenablog.com

 参考:W598コンポーズバイオレット▼▼

 

yokohori.hatenablog.com

 

 

 赤よりにしたい場合はパーマネントマゼンタを、青よりにしたい場合はセルリアンブルーを足すのが透明度を保ったまま自然に混色できるのでおすすめです。

 

こちらはコンポーズバイオレットディープだけで描いたイラスト▼▼

f:id:yokohori:20181128145006j:plain

月がきれいですね」(89×64㎜ ATCサイズ)

 

個人的なおすすめ度(5段階)★★★

どのセットにも入っていないので単品購入のみになります。

耐光性に優れているので紫をよく使う方、作品を長期保存したい方にはおすすめです。

個人的には上記の2色を使って同じ紫を作りたいと思ってしまうので星3つです。

 

購入時の参考にしていただければ幸いです。

 

★描き心地などの感想は個人の意見です。

★記事の内容は変更する場合がありますのでご了承ください。

作成日:2018年11月28日

更新日:2019年1月14日